sievyys

音楽を聴いたり、本を読んだり、映画を観たり・・・
そんなほのぼのを綴っております。
休日に集中して更新。

まさかの号泣

長谷川町子全集 (32)  サザエさんうちあけ話,サザエさん旅あるき
長谷川町子全集 (32) サザエさんうちあけ話,サザエさん旅あるき
長谷川 町子


――いや、信じないワ ぜったい帰ってくる かく信があるもの
  あたし、いつまでも待ってる!

この本、図書館にさりげなく置かれていたんですが、
「懐かし〜サザエさんやん」
と手にとってみたら面白くて止まらなくなり借りて帰りました。
私にとっての『サザエさん』は姉妹社という著者の一家が経営していた出版社から出ていた小さくて薄い本か、母が好きで集めていた『よりぬきサザエさん』でした。
(連載していた朝日新聞社から愛憎版や文庫版も出版されています)
今思い出してみても、あの小さな本の表紙はポップでレトロですっごく可愛かった。長谷川さんのセンスの良さが偲ばれる見事な出来映えでした。
アニメのサザエさんは何故か面白く感じることが出来ず、今日に至るまであまり好きではありません。やっぱり、あの長谷川さんのタッチで描かれた四コマでないとダメみたいです。
ちなみに大好きなのはワカメちゃん。あのあどけない愛くるしさが好きです。四コマで思い出すエピソードもワカメちゃんメインのものばかりです。
この本は長谷川町子さんとその家族の一代記と旅行記を一冊に纏めたもの。とにかく読み応えがあってサザエさんファンにはたまらない一冊です。

続きを読む >>

  • 2011.08.15 Monday
  • 02:11

Go to top of page

カレンダー

<< August 2011 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031