sievyys

音楽を聴いたり、本を読んだり、映画を観たり・・・
そんなほのぼのを綴っております。
休日に集中して更新。

なんだかいろいろ楽しみです☆

マリア様がみてる (クリスクロス)
マリア様がみてる (クリスクロス)
今野 緒雪

掃除が終わったらご褒美としてのんびりしたいと思っていたところ、風水旅行以外にもいろいろちっちゃい幸せが!

ヽ擇靴澆砲靴討い織轡礇爛優魁Ε灰灰轡蝓璽困虜膿郡が出た
楽しみにしていた「マリア様が見てる」の最新刊が出た
すごく乙女ちっくな映画「オーロラ」の公開
ぅルスティンがすごくキュートな「マリーアントワネット」の公開

というお楽しみがハート
頑張ってお掃除を片付けて堪能したいと思いますときめき
これで「プリンセス・ダイアリー」の最新刊が出てくれたらなー楽しい
とりあえず昨日はたまっていた雑誌を処分しましたー。
そして今日、お仕事の帰りにダイエーを覗いたら松居棒が売られていました。商品化されているというのは聞いていましたが・・・冷や汗
確かにこれで洗濯槽の縁を擦ったら綺麗になりそうですよねー。
買うどうかはもうちょっと部屋を片付けてから考えます・・・。


後日談:「クリスクロス」読みました嬉しい 祐巳の成長ぶりが感慨深かったです。瞳子の屈折からしてみれば祐巳の純粋さって妬ましいくらいに羨ましいでしょうね。でも、祥子の言うとおりなんですよね。傍にいて自分の嫌なところを見せつけられるのは辛いけど、その人のことが大好きなら傍にいられないよりずっといいのですよ。人は多かれ少なかれ感化されていくものだから大好きな人の傍でいい意味で感化されていけることって素敵なことだと思います。祐巳が祥子との関係で傷つきながら己を不甲斐なく思ったりしながら成長したように瞳子もそうなっていけたらいいですねラブでも、あの終わり方じゃ続きが気になって・・・しょんぼり

  • 2006.12.26 Tuesday
  • 21:26

さあさあ大掃除

松居一代の超(スーパー)おそうじ術
松居一代の超(スーパー)おそうじ術
松居 一代

暮れも押し迫ってきて大掃除を意識してか洗剤のCMが増えましたね。
今日、テレビで松居一代さんのおそうじ番組をしていたので、思わず見てしまいました。洗剤には頼らず環境に優しい重曹とお酢でぴかぴかにしていく技はぜひぜひ参考にさせていただきます楽しい
ただ今日のテレビを見た人たちがみんな買っちゃって明日お店に重曹ないんじゃないかと、それだけがちょっと心配ですが・・・寒天ブームみたいになっちゃったりして嬉しい
いろんな芸能人のお部屋を松居一代さんがぴかぴかにしていくというのが主な内容なのですがブラックマヨネーズの部屋はすごかった・・・冷や汗
あの松居さんもちょっと最後の方疲れ気味でした・・・しょんぼり
大腸菌だのダニだのが普通の家の100倍も住んでいるんですよ! 本人もあきらかに体調不良なのに部屋のせいだと思っていなかったという・・・気づこうよ! あきらかに誰の目から見ても部屋が汚いせいだってば!
この番組に励ましてもらってちょっと停滞気味だったお部屋の掃除を頑張って続けたいと思います。
とりあえず日曜日までにベッドの下を半分以下にするのが目標です。
私の場合、掃除より先にモノを捨てなくちゃいけないんですよね・・・。
来年良い年を迎える為にもお部屋をぴかぴかにしようと思いますラブ

  • 2006.12.21 Thursday
  • 23:31

今年中に!!

悪運をリセット! 強運を呼び込む!! おそうじ風水
悪運をリセット! 強運を呼び込む!! おそうじ風水
李家 幽竹

三週間もお休みが!とルンルン気分楽しいでしたが、
ちょっと予定が変わり、三週間もないことになりました冷や汗
で、でもお掃除頑張りますショック
私がよく読む李家幽竹先生によると、来年は「土」の気を持った年なので、今月中に自分のベース(土台)にある「いらないもの」を処分して、土台をすっきり軽くしておくことが大切、とのこと。
日頃使わないもの、惰性でやっちゃうこと、だらだらーした人間関係、全部リセット!とのことです。
なんとタイムリーな! 私が掃除に目覚めたとたんのこのお言葉です。
やるしかないでしょう、これはびっくり
という訳で、最近、色んな人が出してるお掃除の本ですが(コパ先生もしっかり出しておられましたが、こちらもお掃除の方法がやたらに具体的に書いてあり、ちょっとそそられました)当然、幽竹先生も最近出しました。
欲しいけど、いらない本を捨ててからにします!

  • 2006.12.15 Friday
  • 00:41

つまりは説得本

愛されてお金持ちになる魔法のカラダ
愛されてお金持ちになる魔法のカラダ
佐藤 富雄, あいかわ ももこ

この人ってたくさん似たような本書いてるんですよ。
男の人向けか女子向けかっていうだけでほとんど同じです。
前向きな言葉を使うようにしましょう、自信を持ちましょうってやつ。
言いたいことは分かるけどどうかなーって感じなんですよねしょんぼり
この本は「コスメの魔法」で知られるあいかわももこさんとタッグを組んで作られた本。女子視点が多分に含まれている上に読者を説得してかかる力ずくな理論が面白い。
ダイエットする前につべこべいう女子は必読かも。
でも、食べちゃうしーとか続かないしーとか。ありがちですなあ楽しい
この本に書かれていることはつまるところは「歩け」、これだけです。

1.朝食を抜く
2.高栄養を取るためサプリメントを摂取する
3.週に4日、一日2時間歩く

以上。
これだけすれば90日後には変わる、とあります。
朝食抜いて一日2時間90日間も歩きゃあ痩せるし体も引き締まるに決まっとるやんけ。そんなんわざわざ本に書くことかー?と思ってしまいそうですが、90日というはっきりとした目標があると妙に歩けてしまいそうな気がします。
理論としては体が変化すれば心も変化する、という一挙両得を狙っているわけです。ある意味、舛田先生のそうじ本と同じ系統ですね。
人間って環境や体調に心が引きずられるので確かに当たってるんですよね。
それを突き詰めてみることによって力ずくて変化を起こそう、という。
かなりの努力は必要になりますが、この本を読むことによって「明日から歩いてみようかな?」って思えたらしめたもんじゃないですか。歩くのって一番お金いらないですしね。行かないスポーツクラブにお金払うより断然安上がりですよ。
新年から何か始めてみよっかなあ、という人はぜひどうぞ。

  • 2006.12.11 Monday
  • 22:36

美容にも効きますvv

輝けるディーヴァ~ベスト・オブ・サラ・ブライトマン
輝けるディーヴァ~ベスト・オブ・サラ・ブライトマン
サラ・ブライトマン, スティーヴ・ハーレー, ポール・マイルス=キングストン, ウィンチェスター・カテドラル・クワイア, ホセ・クーラ

サラ・ブライトマンの初ベストです。昨日、梅田のヨドバシカメラで購入。
ポイント使用したので1500円くらいで買えました。お得楽しい
どの曲もテレビで聴いたことのあるのばっかりで実に聴きやすかったです。
本当にお買い得な一枚でサラ・ブライトマンが初めてって人にもオススメ。
個人的に必聴なのはスポーツニュースでよく流れる「クエスチョン オブ オーナー」。車のCMソングにもなっています。オペラのアリアをアレンジしてあるのですが、ええ〜こう来るか?って感じです。
そして「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」。デュエットということもあって結婚式でもよく使われているそうです。確かにとてもロマンチックで歌詞の内容もぴったりなんですよね。聴くと幸せ〜な気持ちになります。
タイタニックのテーマもイタリア語で披露してくれていますがセリーヌ・ディオンとは全く違う感じです。サラが歌うとこうなっちゃうのか・・・って新たな発見をした気分。英語ではないこともあってまるでオペラの歌曲のよう。
暫くはお部屋の掃除をしたり半身浴しながら聴くつもり。
美容にも効きそうです女


  • 2006.12.11 Monday
  • 22:07

一度でいいから見てみたい

「そうじ力」であなたが輝く!
「そうじ力」であなたが輝く!
舛田 光洋

風水でも部屋の掃除をすることは基本中の基本と言われておりますが、
物欲の星・牡牛座に生まれた私はそうじが苦手中の苦手。
そうじが苦手というよりかは物を捨てることと片付けが苦手なのですね。
でも、私の運気ががた落ちになる時は決まって部屋が荒れ放題の時なのです。
だから、運気のやばさが一目瞭然なのです。
捨てたい、でも捨てれない・・・この繰り返しで生きてきましたが、
今回三週間ほど正月休みがありそうなので頑張って掃除することにしました。
具体的には、

1、読まない本を売る
2、聴かないCDを捨てるか売る
3、着ない服を捨てる
4、着る服をクリーニングに出す

とりあえず、この前、読まないマンガを殆ど売りました。
着ない服もちょっと捨ててみました
でも、まだどっさりあります

果たして私はこの本にある通りに部屋に炒り塩を撒いて清めるという最終段階まで行けるのでしょうか・・・。
一度でいいから綺麗な綺麗な部屋を見てみたいです。
風水では吉方位旅行に行く前に掃除は重要とされていますので、
目標は1月6日までに部屋がぴかぴかになることです。
とりあえず・・・努力します。

  • 2006.12.09 Saturday
  • 22:14

やったぁー!!

《新装版》夢幻紳士〈マンガ少年版〉
《新装版》夢幻紳士〈マンガ少年版〉
高橋 葉介

ついに・・・! 朝日ソノラマからも新装版が出ます!
今日、高橋葉介先生のサイトに行ったら告知してありました。
12月中旬から刊行開始らしいです。
どうやら冒険活劇篇はハヤカワさんから、それ以外は朝日ソノラマさんから出るようです楽しい
てことは怪奇篇も外伝も刊行してくれるってことですよねー。
13日が待ち遠しいですラブ

後日談:ちゃんと手に入れましたよ〜表紙が綺麗ハート
「クレイジー・ピエロ」と「腸詰工場の少女」も収録されていました。
両方ともスプラッタですので苦手な方は注意ですびっくり
特に「腸詰工場の少女」は子供に読ませるとトラウマ確実です冷や汗
続刊も楽しみですラブ

  • 2006.12.06 Wednesday
  • 22:47

これは買いです☆


「王と鳥」オリジナル・サウンドトラック

「王と鳥」オリジナル・サウンドトラック
あれば欲しい、と思っていた「王と鳥」のサントラが実はあるんだということを今日、はじめて知りました冷や汗
ちょっとネットで調べればすぐに分かったことだったのに・・・私って・・・。
これであの美しいメインテーマやシャンソンを聴くことができますー嬉しい
ただし外国のやつなので歌詞カードや解説はないようです・・・悲しい
でも、やっぱり嬉しい・・・これと夢幻君の新刊を今年の自分へのクリスマスプレゼントにします楽しい
自分で自分にプレゼントかーとも思うのですが男子から貰うにしても微妙だよな・・・アニメのサントラとコミック文庫なんてさ・・・しょんぼり

  • 2006.12.06 Wednesday
  • 22:38

久しぶりにクラシックを聞きたくなりました

ショパン:ピアノ協奏曲第1&2番
ショパン:ピアノ協奏曲第1&2番
アルゲリッチ(マルタ), アバド(クラウディオ), ロンドン交響楽団, ショパン, ロストロポーヴィチ(ムスティスラフ), ワシントン・ナショナル交響楽団

家族でドラマ・のだめカンタービレをかかさずに見ています。
残念ながら原作は未読。KISSでたまにななめ読みする程度。
このドラマは随所に使用されているクラシックがすごく良くて、大笑いしながら楽しんでいるのですが、このドラマを見ているうちにクラシックが聴きたくなりました。
今はクラシッククロスオーバーが大好きですが、中学生と高校生の頃は正統派クラシックばっかり聴いていたのです。自分の部屋には当時値段が安くて集めやすかったドイツ・グラフォモンのクラシックのCDが山積みでした。
確か何十枚か買えば特別CDがもらえたのが私の収集に拍車をかけたのだと思います。なので色んな曲をじゃんじゃん聴きました。
中でも好きだったのがマルタ・アルゲリッチ。情熱のピアニスト。
彼女のことなんて何にも知らずにショパンのピアノ協奏曲のCDを聴いた時、鳥肌が立ったものです。
こんなに綺麗なものがこの世に存在していていいのだろうかって、聴いている間、どきどきして、ずっと胸が痛かったくらいです。
ドラマの中で千秋が弾くラフマニノフを聴いていて「コンサート行きたい」と久しぶりに思ってしまいましたよ楽しい

  • 2006.12.04 Monday
  • 22:38

弁護士ほど楽しい商売はない?

暴徒裁判 (クラシック・セレクション)
暴徒裁判 (クラシック・セレクション)
クレイグ・ライス, 山本 やよい

始終素寒貧で女にはふられっぱなしの有能弁護士・大酒飲みの暴走ドライバー・超喧嘩っぱやいクラブのオーナー。
クレイグ・ライスの創造した愛すべき酔いどれトリオのシリーズが高校生の頃から大好きで大好きで。飽きもせずに何度も繰り返し読んだものです。
特に愛すべきはシカゴの大富豪の娘・ヘレン・ジャスタス。彼女はヤクザもびびる大酒飲みでスポーツカーを暴走運転しまくる美女。打算のない峰富士子と思っていただければ結構です。そんなお転婆娘の亭主はこれまた喧嘩っぱやいジェイク・ジャスタス。人をぶん殴っては留置所に放り込まれております。そんな彼を悪態をつきながらも救うのが弁護士のマローン。
彼らは何故だかいつも殺人事件に巻き込まれ、何故だかいつもその事件を更にややこしくしてしまい、何故だかいつも事件を解決してしまうのです。
「暴徒裁判」では殺人事件の汚名を着せられ姿をくらましたジェイクを探すのに名犬が登場。マローンと名犬くんとのおかしなコンビが見ものです。

  • 2006.12.03 Sunday
  • 23:15

トラブルメーカー揃い踏み

雲なす証言
雲なす証言
ドロシー・L. セイヤーズ, Dorothy L. Sayers, 浅羽 莢子

大好きなピーター卿シリーズの中でも一番好きなのがコレ。
頭脳明晰だけど圧倒されんばかりのお喋りさんで道楽者の素人探偵・ピーター・ウィムジイ卿が殺人容疑で留置所に放り込まれた公爵の兄を助ける為に文字通り大陸を股にかけての東奔西走。果たして兄の無実は証明されるのか?
それにしても呆れてしまうのは夢幻ファミリーといい勝負のウィムジイ一家のトラブルメイカーぶり。みんなてんでばらばら好き勝手にやりたい放題でさしものピーター様もちょっと振り回されてキレ気味です楽しい
更にはピーターの親友・スコットランドヤードのパーカーは恋に落ちちゃうし、従弟のフレドリック・アーバスノット子爵は相も変わらずの状況を理解しないのほほん野郎だし、弁護士たちは臨戦態勢で丁々発止の毒舌を繰り広げるし、ついにはピーターがとんでもない窮地に立たされてしまい・・・。
シリーズの中で一番のスラップスティックさで読んでいる間くすくす笑いが止まりません。あったかい紅茶をお供にぜひどうぞ。

  • 2006.12.03 Sunday
  • 22:57

Go to top of page

カレンダー

<< December 2006 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31